住宅ローンを申し込む前に知っておくと良い情報!


注文住宅の購入で家計管理ができるようになる

一生に一度のマイホームを建てたい!と願っていても費用面のことが心配で、決断に踏み切れないことがありませんか?。今は会社で働いていて安定した収入だとしても、会社が不景気になって収入が不安定になることもあるかも知れません。先の見えない将来、最後までローンを払いきれるかということはきがかりになるでしょう。しかし、注文住宅の購入をきっかけに、家計管理をしっかりできるようになったという人は多いんですよ。持ち家の購入時には、頭金や引っ越し代などのさまざまな費用が必要ですよね。全部でどれくらいの費用がかかるか算出したり、貯蓄を把握したりと、注文住宅を買うことをきっかけに自然と健全な家計管理が身に付くようになります。家計管理をきちんとして、貯蓄を残すように生活していれば、収入減で困ったときでも対処することができます。

使わないクレジットカードのキャッシングが審査に影響

家族団らんで過ごす広いリビング、自分だけの趣味を堪能できる部屋、注文住宅の購入を検討するとどんどん夢が広がりますよね。しかし、注文住宅を建てるのに関わる全ての費用を一度に支払えるという人は少ないでしょう。大半の家庭は長期間の住宅ローンを組むことになります。そこで進めておきたいのがクレジットカードの整理です。キャッシング枠付きのクレジットカードは、住宅ローンに影響があります。使っていないから大丈夫とそのままにしてはいけません。クレジットカードのキャッシング枠を使ったことがなくても、借入限度額に影響を受けます。したがって、いくつかのクレジットカードを所有していると、住宅ローンの借入限度額を超えてしまい、審査が通らなくなる可能性も。クレジットカードの管理も忘れずにしておくことが肝心です。

横浜の注文住宅なら、広い土地がなくても20坪未満の狭小土地に対応した住み心地のいい住居建設に応じてくれます。